<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ケチャ | main | 2反日感情について >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

1いざ中国へ

今回の旅はロングステイクラブのメンバーとの個人旅行である。リーダーは中国旅行暦30回以上という72歳のS氏、以下年齢順に75歳の女性、72、69、69、63、61歳の男性、57歳の女性と私の9名である(平均年齢67歳)。それに日本語が話せる中国人が1人で、合計10名の旅である。期間は4月21日〜5月10日の20日間である。
 行き先は福建省、桂林のある広西チワン自治区、貴州省という中国南西部の地方都市ばかりで、相当マイナーな地区だ。日本人には桂林へ行く飛行機で一度会っただけで、それ以外は20日間の旅行中全く会わなかった。
 移動は長距離列車2回、飛行機2回、それ以外は全て車での移動で、それも10人で10人乗りの車だったので、平均年齢67歳のおじん軍団には結構ハードな旅であった。
 泊まったホテルは概ね3ツ星クラスで快適であったが、中には客家の土楼、日本人が経営している民宿、少数民族の民宿とかなりレベルの低いホテルにも3泊した。宿泊費は概ね朝食付で一人一泊1000円。
食事はホテルか町ではレベルの高いレストランで食べた。食事は所謂中華料理で、味は油が多いものの日本人の口にも十分合い比較的美味しく食べることが出来た。しかし選択肢は中華料理のみで、日本のように世界各国の料理が出てくることはなく、いくら美味しくても毎日毎日同じものでは飽きがきて食欲は全員日を追って低下した。金額は概ね昼食はビール込みで150円/人、夕食はビール込みで300円/人程度。ビールは平均大瓶で80円くらい。
総費用は日本〜上海の航空運賃を除いて20日間で9万円/人と超格安の旅であった。
少年探偵団 神原克收 * 05中国通信 * 08:03 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:03 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ